もずくレシピ

古くより食されておりました「モズク」を昭和50年から養殖手法の実証試験を行い、恩納村漁業研究グループと水産業改良普及所の共同研究により、初めて養殖モズクが昭和52年に水揚げされました。その後、いろいろな改良・試験を繰り返し、現在の養殖技術が確立されました。

モズク雑炊

モズク雑炊

レシピの材料

モズク :100g
米 :1カップ
鰹だし :8カップ
鶏もも肉 :150g
椎茸(戻す):4枚
人参 :80g
塩 :1と1/2杯(小さじ)
醤油 :1杯(大さじ)
わけぎ :小口切り25g

レシピの作り方

米は30分~1時間前に洗ってざるに入れ、水気を切る。
モズクはざるに入れて洗い、食べやすい大きさに切る。
釜に鰹だしと(1)の米、鶏肉、椎茸、人参、調味料を入れて全体に混ぜ合わせ、強火にかけて沸騰させ、あとは弱火にして濃度が出てくるまでゆっくり煮る。
にモズクを加え、軽く混ぜ合わせ、わけぎを加えて仕上げる。
盛り付けて完成。

COPYRIGHT © 2008 沖縄県もずく養殖 ALL RIGHTS RESERVERD.